「関西デザイン学生シンポジウム2017」のコメンテーターをしました

 

先週の金曜日、シンポジウムのコメンテーターをしてきました!

毎年この時期に開催されているデザイン学生のイベントで、他校の前で毎年出題されるテーマに沿ってデザインを考え、プレゼンテーションするというデザイン学生にとっては他校とレベルなど比較できるとても有意義なイベントです。

 

 

 

 

そして今年のテーマは「GLOBAL」。

広くてあいまいなこのテーマにそれぞれの解釈でプレゼンが展開されました。

つづいて、私を含む4人のコメンテーターがそのプレゼンに対して批評やアドバイスを行います。

私はマイルドだけど内容は辛口でそれぞれアドバイスいたしました。…5校10プレゼンを行い、会場は熱気で暑かったです。

 

 

 

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

関西デザイン学生シンポジウム2017

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

JID、KIPA、JCD、JIDA、デザイン4団体共催によるデザイン学生シンポジウムです。
今回のテーマは、『GLOBAL(グローバル)』。
地球的な、世界的な、などを意味する言葉です。

最近では当たり前のように使われており、世界全体・地球規模という
「グローバル」な視野が、人々に求められるようになってきました。
そこで、アートやデザインなど、クリエイティブな側面から、
『GLOBAL(グローバル)』について皆さんと共に自由な発想で考えたいと思います!

【テーマ】グローバル
【日 時】2017年10月20日(金) 18:30〜21:00(開場 18:00)
【会 場】高麗橋BLACK BOX
【プレゼンテーション参加学生】

            JID:摂南大学 理工学部住環境デザイン学科有志
            KIPA:神戸女子大学 家政学部 家政学科チーム
               第一工業大学 建築デザイン学科チーム
            JCD:大阪モード学園 インテリア学科チーム
            JIDA:大阪芸術大学チーム

 

【コメンテーター】
            JID:景山 隆司
            (JID 西日本エリア広報委員会、AYAデザインポケット代表)
            KIPA:小梶 吉隆
            (関西インテリアプランナー協会、会長)
            TeamJCD::東潤一郎
            (JCD関西支部副支部長、JA laboratory代表)
            JIDA:岩田浩司
            (JIDA 関西ブロック運営委員、adoria company 代表)

 

【司会】
            安藤眞代(JID西日本エリア長、StudioMa)
            酒井コウジ(JID理事、siesta-international-associates所長)

 

【参加費】学生無料/一般500円
     (プレゼンテーション参加学生へのデザイン活動支援金に充当)

 

【問合せ】JID西日本エリア事務局 MAIL:jidwestjapan@gmail.com
     TEL:06-6615-5572 FAX:06-6615-5573

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

「Living & Design 2017」見学



インテリア業界の情報をキャッチするため毎年この展示会に行っています。
今年は3日間開催している中日に見学となりました。

独立して14年目となりますが、独立前にいた家具メーカーの外部ブレーン(当時)が3社も出展されているのでその情報交換も結構重要です。

 





展示として毎回楽しみなのは「Design Arc」さん。
今年はインクジェットプリントできる壁紙とソファーの提案が光っていました。



壁天井のフルカラープリントはインテリアの制約を解放してくれます。

他の製品メーカーはお洒落に展示はしているけども、何かもの足らなさを感じつつ展示会を背にしました。
 

「MOBIO × メビック扇町 クリエイターによるシーズ発表会」に出場します

毎年、何かしらのプレゼンテーションを行っておりますが、「ものづくり」の町、東大阪にて地元ものづくり関連の企業様に向けた発表を、今年は2団体合同発表会というかたちで2017年10月2日(月)18:00〜 MOBIOで開催、私も発表いたします。

 

今回、5事務所が発表して、私が一番目です。

1事務所の発表は、およそ15分で短いですので2点程の事例を発表させて頂きます。

 

adoria company
プレゼンテーション【製品デザインの力】
問題・課題に気付き、解決に至るデザインを行うプロセスと事例をご紹介いたします。また、同じデザイナーが企画、デザイン、マーケティングに至るご提案をワンストップで行える重要さも解説いたします。

本イベント詳細は下記をご覧ください。

 

【MOBIO-Cafe】MOBIO × メビック扇町 クリエイターによるシーズ発表会1

 

【MOBIO-Cafe】案内ページ

 

 

【MOBIO-Cafe】MOBIO × メビック扇町 クリエイターによるシーズ発表会2

 

メビック扇町「クリエイティブビジネスマッチング Vol.47」ページ

 

 


 

【MOBIO-Cafe】からの転載


MOBIO × メビック扇町 クリエイターによるシーズ発表会
〜自社のサービスや製品をユーザーに伝えたいものづくり企業向け〜
自社のサービスや製品のデザイン、PR、ブランディングのためのクリエイターのプレゼンテーション

 



今や中小企業でも、自社のサービスや商品をユーザーに伝えるために、クリエイティブの活用は必須。
しかし、「誰に、どのように相談、依頼すればよいのか分からない」といった声を聞くことも多いのが実状です。
そこで、クリエイティブの活用に関心のあるものづくり企業とクリエイターとが出会う機会をつくるため、企業の展示・広告宣伝、プロダクトデザイン、ブランディングに関わるクリエイターのプレゼンテーションを開催します。

 

【日 時】平成29年10月2日(月曜日) 18:00〜21:00
     プレゼン発表:18:00〜20:00

     交流会   :20:00〜21:00(希望者のみ)

 

【場 所】クリエイション・コア東大阪 北館3階 309号室

     (東大阪市荒本北1-4-17 近鉄けいはんな線「荒本駅」下車徒歩5分)

 

【対 象】ものづくり企業、産業支援機関、大学、行政機関関係者など

     ・展示会の効果的なPRの手法がわからない

     ・自社の得意な技術で新製品を作りたい

     ・マーケティングなど必要なのはわかるが

      そもそも何をすればいいのか、

      誰にどう頼めばいいのかわからない・・・・・・などなど

 

【発表者】(詳細はチラシ参照)

    1.adoria company 岩田浩司氏

        製品デザインの力(プロダクトデザイン)

    2.Breath.Design 鈴木康祐氏

        商品開発から売れ続けるブランド戦略、しくみをトータルサポート

    3.イデアール・スタディオ 原田知子氏

        効果的な展示ブースのススメ

    4.パラボラデザイン 吉永幸善氏

        みんなでやるからこそ楽しい空間作り

    5.田中有史オフィス 田中有史氏

        田中有史オフィスの仕事

 

 【定 員】50名(先着順)

 【費 用】無料(※交流会は有料 1,000円)

 【主 催】MOBIO(ものづくりビジネスセンターおおさか)メビック扇町

 【協 力】大阪府産業デザインセンター

 【申込先】こちら