東大阪ラグビーグッズ創生クラブマーケティング講座

東大阪ラグビーグッズ創生クラブマーケティングセミナー

2019年2月26日(火)、河内小阪駅すぐのTTSセンターにてセミナー講師をいたしました。

 

大阪府よろず支援拠点より、マーケティングセミナーを行ってきましたが

これが今年度最後の第3回目で私の担当でした。

 

東大阪ラグビーグッズ創生クラブマーケティングセミナー 会場

写真は受付前の会場風景です。

 

受講者の皆さんは創生クラブのメンバーで、

特に高校ラグビー時などに仮設店舗をラグビー会場横に併設してそこでグッズ類を販売されます。

 

商品開発のためのコンセプト作り、そのアイデアの発想方法と

単なるブランドではなく、知ってもらうためのブランド創りや営業ツールの展開を

ワークッショップを入れて学習して頂きました。

 

終了後、皆さんと交流会を行いましたが、

普段本業が別にあって、高校ラグビーの僅かな期間だけ販売する方も多く、

PR費用もあまりかけられない中、販売しているという実情を後でお伺いして驚きました。

 

ワールドカップでは販売できない事情など「しがらみ」も多く、

ネット活用が急がれるのではと着地点は見えてきました。

しかし、高齢者も多くまだまだ課題があるのは確かです。

若返りができたら良いのですが・・・時間切れでこの日は東大阪を後にしました。

 

また機会があれば、セミナーなどで協力したいです。

 

───────────────────────────────────────

 

プロダクトデザイン事務所 / adoria company(アドリアカンパニー)

生活用品、家具、雑貨などの プロダクトデザイン と ブランドづくり

 


 

「JIDA連続知財学習会(6)」のご案内

JIDAの関西ブロック運営委員を行って参りました。

通算4期(2年更新)を年度末で終了します。

そして本イベントが年度最後の私プロデュースイベントとなります。

 

今回は第6回目、【商標】検索ワークショップ「応用編」のご案内です。

 

●背景
ブランドは物品や食品にとどまらずサービスや個人名、会社自体にも名付けらています。

信用の証、良い品の証、固有の証など意味もあり、他との区別をするのにとても重要です。

 

良いブランド名を考えたけど、これで販売して大丈夫だろうか?

既に同じ名前が商標登録されていたらどうしよう・・・。

マネされたくないから自分が先に商標登録できるのかな?

このような心配や疑問があって当然です。

 

実は特許庁のデーターベースは自前で検索して、事前に似たモノがあるかないか検索して調べる事ができるのです。ところが、検索項目が非常に多く、どのように調べたら漏れなく調べられるかは弁理士ではない限り難しいのが現状です。

 

ご案内するワークショップは、自前のPCやタブレットを持参頂き、実際のネーミングやロゴを検索練習するワークショップとなっております。昨年には「入門編」を行いました。今回は「入門編」の復習と「応用編」を行います。


場所は堺筋本町です。ぜひご参加お待ちしております。

 

知財学習会6

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

JIDA 連続知財学習会6【商標】検索ワークショップ 応用編
〜今回の知財学習会で最終回となります〜
http://www.kansai.jida.or.jp/info/84

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
せっかく商品名やブランド名、エンブレムやロゴなどを考え出しても、既に他⼈が考えたものに
似ていたら︖ そんなリスクを回避したり、登録されていない事を確認して⾃⾝が登録する・・・
今回は知財の【商標】をテーマに、⼊⾨編復習と応⽤編について学習と練習を⾏います。

 

【対象者】商品・ブランドの企画、開発、運営に携わるご担当者さま
【講 師】大澤 真一氏 (一般社団法人 大阪発明協会/知財支援アドバイザー)
【開催日】2019年3月27日(水) 19:00〜21:00
【会 場】堺筋本町駅下⾞、船場センタービル4号館2階
     ⼤阪デザインセンターSEMBA
     https://www.osakadc.jp/exchange-meeting/semba-rental.html
【ご持参】ノートPCやタブレット(ネット接続が可能な端末)
【会 費】1,000円(資料代)
【定 員】先着20名
【申 込】イベント名、お名前、会社名(部署)、TEL、Emailと
     Wi-Fi 接続希望の有無をご記⼊頂き、「JIDA関西ブロック事務局」までご連絡ください。
     E-mail:jida-ka@jida.or.jp FAX:06-6615-5573
【主 催】公益社団法人 日本インダストリアルデザイナー協会 関西ブロック 職能委員会
【協 力】一般社団法人 大阪発明協会

 

───────────────────────────────────────

 

それでは、お申込みをお待ちしております。

 

───────────────────────────────────────

 

プロダクトデザイン事務所 / adoria company(アドリアカンパニー)

生活用品、家具、雑貨などの プロダクトデザイン と ブランドづくり

「JIDA連続知財学習会(5)」のご案内

明けましておめでとうございます!

今年初の投稿になります。

 

JIDA 関西ブロックで私がプロデュースしている連続学習会の広報も恒例になってきました。

今回は第5回目、【意匠】検索ワークショップ「応用編」のご案内です。

 

●背景
最近では、プロダクトデザイナーや素人でもオリジナルブランドを立ちあげるケースが増えてきました。

それは、3Dプリンターで樹脂プロダクトのみならず、金属やウッドライクな素材も作れるようになった事、3Dプリンター自体のサービスが増えてきた事で手軽にできるようになった事など考えられます。

また、ユーザー寄りから考えると、多種多様な製品がある中、誰もが持っているモノよりあまり知られていない特別なモノに価値を見出す人々が多くいらっしゃいます。

 

そのようにオリジナルプロダクトは増えているのではないでしょうか。

そこで心配になるのは、既に誰かが似た製品の意匠デザインを特許庁に登録していなか・・・です。

 

実は特許庁のデーターベースは自前で検索して、事前に似たモノがあるかないか検索して調べる事ができるのです。ところが、検索項目が非常に多く、どのように調べたら漏れなく調べられるかは弁理士ではない限り難しいのが現状です。

 

ご案内するワークショップは、自前のPCやタブレットを持参頂き、実際の意匠を検索練習するワークショップとなっております。昨年には「入門編」を行いました。今回は「入門編」の復習と「応用編」を行います。


場所は堺筋本町です。ぜひご参加お待ちしております。

 

知財学習会5-1

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

JIDA 連続知財学習会5【意匠 】検索ワークショップ 応用編
〜入門編から応用編まで計6回の学習会をシリーズで開催します〜
http://www.kansai.jida.or.jp/info/80

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
素晴らしい外観デザインや製品を考え出しても、既に他⼈が考えたものと酷似していたら︖
そんなリスクを回避したり、登録されていない事を確認して⾃⾝が登録するために使⽤する・・・
今回、知財の【意匠】をテーマに、⼊⾨編復習と応⽤編について学習と練習を⾏います。

【対象者】商品・ブランドの企画、開発、運営に携わるご担当者さ
【講 師】大澤 真一氏 (一般社団法人 大阪発明協会/知財支援アドバイザー)
【開催日】2019年2月14日(木) 19:00〜21:00
【会 場】堺筋本町駅下⾞、船場センタービル4号館2階
     ⼤阪デザインセンターSEMBA
     https://www.osakadc.jp/exchange-meeting/semba-rental.html
【ご持参】ノートPCやタブレット(ネット接続が可能な端末)
【会 費】1,000円(資料代)
【定 員】先着20名
【申 込】イベント名、お名前、会社名(部署)、TEL、Emailと
     Wi-Fi 接続希望の有無をご記⼊頂き、「JIDA関西ブロック事務局」 までご連絡ください。
     E-mail:jida-ka@jida.or.jp FAX:06-6615-5573
【主 催】公益社団法人 日本インダストリアルデザイナー協会 関西ブロック 職能委員会
【協 力】一般社団法人 大阪発明協会

 

───────────────────────────────────────

 

それでは、お申込みをお待ちしております。

 

───────────────────────────────────────

 

プロダクトデザイン事務所 / adoria company(アドリアカンパニー)

生活用品、家具、雑貨などの プロダクトデザイン と ブランドづくり